広告

私が選ぶ今年のお正月CMナンバーワン

2014年01月04日(土曜日)

さて毎年お正月は恒例の箱根駅伝を見ています。今年は第90回大会が行われました。箱根駅伝が大好きなので毎年楽しみにみてます。

今回は東洋大学が優勝しました。強かったですね。2位との差が4分半。復路は新記録で走破です。また3位で11分差なので上位2校の力がとても抜けていた印象です。

楽しみなのはランナーの走りだけではない

さて、ランナーの走りを見ているのもとても楽しいのですが実は別にも楽しみにしているのがあって、間々に流れるCM(コマーシャル)が楽しみだったりします。

なぜかというと箱根駅伝で流れるCMは秒数が長いのでじっくり見ることができ、なおかつ長いためかしっかり作られているという印象を受けるからです。
あとは区間ごとでCMの会社が変わるので飽きづらいのもあるかもしれません。

なので、往復路ずっとTVの前に張り付いている感じで見てました。

今年一番面白かったのは「日本ハム」のCM

そして今年一番自分的に面白かったのはこちら
日本ハムグループ新企業CM「日本ハムグループは、グループじゃない。チームだ。」です。

内容はキャッチコピーからで言われている通り、日本ハムグループの各会社の紹介なのですが各会社の社員が野球選手となりチーム一丸で野球をします。

ですが、途中マウンドで打ち合わせが始まったり、外野で野菜を育ててたりとめちゃくちゃですが、各グループの会社の特色がよく分かるCMになっています。

全7編の動画

どうやら1月2日に4編。3日に3編放送されたようです。先ほどのリンクからも見れますが、
動画がYouTubeにアップされてますので、そちらを貼っておきます。

宣言編


シャウエッセン編


けんこう豚編


あれもこれも編


研究開発編


資源の有効活用編


総集編


というわけでお正月に見て面白かったCMのご紹介でした。

お正月はTVをいつもより見ている人も多いと思いますし、お正月仕様のCMも多いですね。あなたはどのCMが面白かったですか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。