激かわいい!コツメカワウソと指タッチをしに、京急油壺マリンパークに行ってきました

2013年09月26日(木曜日)

写真で見るだけでもかわいいコツメカワウソですが、指にタッチできるということで三浦半島にある「京急油壺マリンパーク」に行ってきました。

場所

京急油壺マリンパークの場所ですが神奈川県の三浦市。三浦半島の先端に位置します。

京浜急行の終点「三崎口」駅より「油壺行き」のバスに乗り終点の「油壺」から徒歩5分くらいで着きます。

詳しくは公式サイトを御覧ください。


大きな地図で見る

  • 0_000
  • 0_001
    三崎口のバスターミナル。のどかな景色が広がっています
  • 0_002
  • 0_003
    このバス停から乗ります
  • 0_004
    油壺についたところ。おみやげ屋さんが1件ありました。ここから更に進みます
  • 0_005
    入り口
  • 0_006

園内入口

入るとチケット売り場とおみやげコーナーがあります。チケットを買い中に入るとこのような景色です。平日に行ったので空いてました。

  • 1_001
  • 1_002
  • 1_003
  • 1_004

一面の海

海に面しているので、展望台からは素晴らしい眺めが見れました。天気は良かったのですが霞んでいて江ノ島がうっすり見えるぐらいだったのですが、視界が良いと富士山も大きくみえるようです。

  • 2_001

また魚の石像?がありました。

  • 2_002

指タッチをしにかわうその森へ

かわうそと指タッチが出来るのは、「かわうその森」です。ちなみにこの指タッチはいつも開催しているわけではなく、また時間も決まっていますので詳細はホームページを確認するか、電話で聞いてみましょう。私は2ヶ月前にいく予定を立てたのでそのときに予約をしていきました。

  • 3_001
  • 3_002

そしてこちらがかわうそ。元気に動きまわっていました。

  • 3_003
  • 3_004
  • 3_005

そして、指タッチをする時間になりました。指タッチはゲージに穴が開いていてそこでするのですが、かわうそが勝手に手をだしてくれるわけではなく、片手でエサを持ち、かわうそが手を穴から伸ばして頑張って取ろうとするところをもう一方の手で触ります。

一生懸命エサを取ろうとするかわうそには悪い気がしますが、取れるか取れないかのところでエサを持ち、懸命にエサを取ろうと伸ばす手を触らせてもらいました。しばらくしたらエサをそのままあげます。

  • 3_006
  • 3_007
  • 3_008
  • 3_009
  • 3_010
  • 3_011
  • 3_012
    エサを食べてるところ

仕草がとても可愛かったです。食べ終わったあとは眠いのかウトウトしてました。

  • 3_013
  • 3_014

もう一つのゲージには、ちいさいかわうそがいて(子どもかな)こちらは飼育員さんがエサを与えているところを見れました。

  • 3_015
  • 3_016

また、かわうその森には他にもふくろうがいました。

  • 3_017
  • 3_018
  • 3_019

ペンギン島

園内のほぼ中央にイワトビペンギンがいるペンギン島があります。

こちらもエサやりのタイミングに見れました。毛がボロボロな状態のペンギンがいたのですが、毛代わりだそうでこの期間は溺れてしまうため水に入らずに過ごすそうです。なのでこの状態になる前に食いだめするので他のペンギンよりまんまるに太っています。

  • 4_001
  • 4_002
  • 4_003
  • 4_004
  • 4_005
  • 4_006

イルカのプール

こちらはイルカのプールです。ちょうどエサをあげていたところで、飼育員さんが近くまで連れてきてくれました。

  • 5_001
  • 5_002
  • 5_003

三崎マグロのレストラン Log Terrace

食事は中にあるレストラン「三崎マグロのレストラン Log Terrace」で食べました。

  • 6_001
  • 6_002
  • 6_003
    三崎まぐろラーメン

アシカ島

入り口近くにはアシカ島があります。ひなたぼっこしていました。

  • 7_001

魚の国

次に「魚の国」です。ここでは水槽に入った魚達をたくさん見れます。まず入り口にあるのがサメの顎葉。大きい!

  • 8_001

中に入って行くと大小様々な魚がいます。

  • 8_002
  • 8_003
  • 8_004
  • 8_005
  • 8_006
  • 8_007

360度水槽の大回遊水槽「ドーナツの海」

またここには全方位水槽に囲まれた「ドーナツの海」があります。ここでも大小様々な魚がいるのですが、メインは大きなサメです。

ここでもエサやりを見れて、サメの迫力の食べるシーンが見れました。

  • 8_008
    サメ
  • 8_009
    こちらはサメかと思ったら、ノコギリエイだそうです
  • 8_010

イルカとアシカのショー。ファンタジアム

そして最後に見たのが、イルカとアシカのショーです。ストーリー仕立てになっていて、イルカのジャンプやアシカがオルガンひいたりDJをしてとても面白かったです。

  • 9_000
  • 9_001
  • 9_002
  • 9_003
  • 9_004
  • 9_005

ショーのあとにアシカと握手も出来ました(別料金必要)。

油壺マリンパークはあまり広くないのですぐ回れるぐらいですが、指タッチやエサやり、ショーを見ていたらあっという間に1日が過ぎて行きました。とても楽しかったです。かわうそが可愛かった!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。