掛川城に行ってきました

2018年10月23日(火曜日)

前回の掛川花鳥園のあと、近場でいい観光スポットはないかなと思い探したら掛川駅の北側に掛川城があったので行ってきました。

掛川城とは

室町時代に朝比奈氏が築城したのが始まりのようです。
目立ったところでは戦国時代の今川氏が駿府館から逃げてきたのがこの掛川城です。

お城は掛川駅北口から歩いて10分程度のところにあり近いので行きやすいです。全体的に復元された部分が多いようです。

天守閣へ

お城に敷地自体はそんなに広くないので、門を入って少し行くとすぐ天守閣に行けます。しかし階段がとても急です。大きい石の階段を登っていくことになるので天守閣に入るまででも結構疲れます。スロープとかは見当たらなかったのでなさそうです。

内部はよくあるお城という感じで少々展示がありました。階段が急なので要注意です。

一番上からは掛川一帯を眺めることができて気持ちよかったです。ちなみに一番上は6畳ぐらいの広さの一部屋です。

掛川城御殿

天守閣の隣には掛川城御殿があり、こちらも天守閣と同じチケットで入れます。

広い畳の部屋がたくさんあり、役所や式典の場所だったそうです。案内では今でもこちらで結婚式ができるみたいでした。

御殿から見た天守閣

掛川城は駅から近いので、ちょっと時間が空いた時とかでも周りやすくてよいなと思いました。
あとは平日だったから人があまりいなかったので、周りやすかったです。というか駅周辺自体全然人いませんでした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。