布引の滝から神戸布引ハーブ園までひたすら登った

2019年08月18日(日曜日)

布引の滝を見たあとの続き、神戸布引ハーブ園まで山道を進んでみたお話。

布引の滝を見たあとは地図的には神戸布引ハーブ園が近かったので、そのまま進むことにしました。

もうカートを引きずれる箇所のほうが少ないです。

しばらく登ると、「見晴らし展望台」に到着。神戸が一望できます。少し眺めながら休憩です。

再度登山を開始。道がかなり狭い箇所もあり「このまま進んでも大丈夫かな」という不安に襲われながら進みます。一応地図で進行方向は確認済み。

しばらく歩くと、「布引ダム」に到着。

ここでもしばし休憩。登山装備の軍団の中に一人普通の観光人がいる光景。

ここで地図をみると目的のハーブ園へのショートカットできる道があったので、そちらへ進行。
登山装備軍団とは別の道になったのでより不安に。

すごい急斜面を登り終えると、車道に出ました。やったね!

そして、神戸布引ハーブ園に到着。

普通ハーブ園はロープウェイで来ると思いますが、ロープウェイには中腹駅とハーブ園山頂駅があり、その駅間にハーブ園のガーデンがある感じになっています。

中腹駅からガーデンを見て廻るとずっと上り、山頂駅からガーデンを見て廻るとずっと下りになります。「展望プラザ」のみ見たい場合は山頂駅周辺だけになります。
私は中腹駅あたりに登山道から現れたので、ガーデン内をひたすら登りながら見ました。


  • ハンモックがありました

そしてやっと山頂駅の「展望プラザ」に到着。


あいにくの曇り

ご飯を食べるところや見るところなどいろいろあるのですが、他にも神戸でみたいところがあったので早々にロープウェイで帰ります。登るのに疲れてやっと楽ができるという思いだけで乗りましたが、そういえば高いところが苦手でした。


  • もしかして怖いんじゃねって思い始めたところ


さっき通ったダムが見えました


あまり真下を見ないように遠くを見てる

風も強めで揺れるのがさらに怖かった

神戸布引ハーブ園の案内はこちらから

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。