トップ

BLACK LAGOON OVA第3期発売開始!

2010年07月11日(日曜日)

ハードボイルド・アクションアニメ「BLACK LAGOON」のOVA第3期が発売です。

ちょっと見る機会があって、少し見たらはまってしまったので続編がとても楽しみでした。

今回は原作コミックでのロベルタの復讐劇「El Baile de la muerte」編を収録してるとのことです。原作コミックを見てないので
どういう話かもきになるところです。

シリーズ全5巻。1巻が2010年7月17日。2巻が2010年9月8日。3巻が2010年11月3日。4巻が2010年12月22日。5巻が2011年3月2日にそれぞれ発売です。

あらすじ

日本の一商社・旭日重工(あさひじゅうこう)の社員だった岡島緑郎は、会社の機密ディスクを運ぶ任務中、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会にディスクを奪われ、自らも拉致されてしまった。ラグーン商会の狙いは、旭日重工からディスクと岡島を引き換えに金を取ることだったが、機密の漏洩を懸念した会社と彼の上司・景山は、会社のためにはやむを得ずとしてディスクを岡島もろとも抹殺せんと画策し、傭兵部隊に商会を襲うよう依頼した。旭日重工は自分を既に死んだものとし、見捨てたということを景山から伝えられ、そして、傭兵部隊から商会とともに襲撃を受けた岡島は、ラグーン商会のメンバーにアイディアを提案し、この危機を脱することに成功する。

その後、景山は再会した岡島に対し、旭日重工として日本へ帰還することを何事も無かったかのように促す。しかし岡島は「俺はもう死んでるんですよ。あんたがそう言った」と不信感を露にすると、「俺はロックだ!」と名乗り、帰還を拒否。商会から誘われたため、ラグーン商会の見習い水夫となった岡島ことロックは、ラグーン商会の船『ブラック・ラグーン号』に乗り込み、危険な任務に従事するようになる。

非情な世界に生きながら、商社マン時代の甘さを捨てられないロック。しかし、それでも彼は任務をこなす度、確実に人間として成長していくのだった…。







コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。