東京からさわやかを電車で食べに行く方法を調べてみた

エンターテイメント

「さわやか」それは静岡に存在する炭焼きレストランである。

げんこつハンバーグで有名な静岡にしか存在しないレストラン「さわやか」。
以前旅行で掛川に行った時に食べたのですが美味しいのでまた食べに行きたいと常々思ってました。
しかし静岡にそうそう用事もないため、もう「さわかや」のために静岡に行こうと思い、電車で行く方法を色々調べました。

店舗一覧

「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」の店舗一覧は以下のリンクから。

東京から行くとなると近いのが以下の4店。

  • 御殿場インター店(御殿場駅 徒歩5分ぐらい)
  • 長泉店(三島駅 徒歩20分ぐらい)
  • 沼津学園通り店(沼津駅 徒歩30分ぐらい)
  • 函南店(伊豆箱根鉄道大場駅 徒歩12分ぐらい)

ちなみに私は車を持っていないので、駅からの距離も重要です。

上記の店舗リストを見ると「御殿場インター店」一択になりそうですが、御殿場線の本数が少ないので厳しめです。
本数だけならまだ時刻表とにらめっこしながら行けなくもないですが、この店舗名前の通り「東名高速道路」のインターから近いため大変混雑します。

混雑状況確認は店舗一覧のページ下の方にあります。

  • 店舗一覧
  • というわけでかなり時間待ちしそうなので、その他の3店舗が無難かもしれません。

    この3店舗に電車で行くとなると、三島駅・沼津駅(函南店は三島駅から更に伊豆急行の大場駅ですが)まで行くことにはなるのでそこまで行く方法と金額を調べてみました。

    金額に関しては我が家が新宿寄りというのと、小田急も比べるので新宿からの値段を計算しています。

    新幹線

    一番時間が早いのは新幹線です。ただ三島駅は基本的にはこだまを使うこと(一部ひかり)になるので時刻表は少し注意が必要です。

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-東京 200円 14分
    • 東京-三島 4070円 50分
    • 三島-沼津 190円 10分

    合計 4460円 1時間14分

    「新幹線お出かけきっぷ」があったころ

    2020年3月末までは「新幹線お出かけきっぷ」という安い金額で行ける切符がありました。
    一つ手前の熱海までしか使えませんが、東京-熱海間を普通に買うと自由席で片道3,740円のところ、2,775円で買えました。
    注意が必要なのは「2名以上での往復セット」で買える切符というところでした。またこれを使うと熱海駅から在来線を使うことになり乗り換えが増えますが、こちらがお値段そこそこで時間は早くて便利でした。

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-東京 200円 14分
    • 東京-熱海 2775円 47分
    • 熱海-沼津 420円 18分

    合計 3395円 1時間19分

    この記事を書いていたときはまだこの切符があり、私はこれを利用しました。

    JR特急

    次はJRの特急です。この区間を走っているのは踊り子なのでこちらを使った場合。この記事を書き始めたときはスーパービュー踊り子もあったのですが、こちらも2020年3月で廃止になったので普通の踊り子です。(サフィール踊り子は値段がかなり高いので検討外)

    東京から(踊り子で三島まで)

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-東京 200円 14分
    • 東京-三島 特急自由席1440円
    • 東京-沼津 乗車券2310円 1時間40分
    • 三島駅-沼津駅 – 5分

    合計 3950円 1時間59分

    東京から(踊り子で熱海まで)

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-東京 200円 14分
    • 東京-三島 特急自由席1360円 1時間20分
    • 東京-沼津 乗車券2310円
    • 熱海-沼津 – 18分

    合計3955円 1時間52分

    新宿から(踊り子で熱海まで)

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-熱海 特急1360円
    • 新宿-沼津 乗車券2310円 1時間30分
    • 熱海-沼津 18分

    合計 3950円 1時間48分

    東京周りで行こうが熱海で降りてみようがあまり値段も時間も変わらないようです。こちらの欠点としては踊り子の本数が新幹線以上に少ないことです。新宿から出るのは1日1~2本で新宿から出る踊り子は三島へは行きません。

    また値段の割に所要時間も結構かかります。JR特急使うぐらいなら普通列車のグリーン車でよいかもしれません。

    JR在来線

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-沼津 JR 2310円 2時間30分

    2310円 2時間30分

    新宿からだと直接行けるのはないので、必ず乗り換えが発生します。
    東京駅からだと沼津行きに乗れば乗り換え無しでいけますが沼津行きの本数は少ないです。グリーン車を使うと乗車券+1,000円~800円となります。

    小田急

    値段だけ見ると最安値はこちらの小田急のロマンスカーを使わないものになります。ただ所要時間はJR在来線とあまり変わりません。

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-小田原 小田急 900円 1時間30分
    • 小田原-沼津 770円 50分

    合計 1670円 2時間20分

    ロマンスカー

    【金額・時間(概算)】

    • 新宿-小田原 1810円(乗車+特急) 1時間10分
    • 小田原-沼津 770円 50分

    合計2580円 2時間00分

    時間だけ見るとロマンスカーはそこまで早くはないですね。

    というわけで、いろいろ見ましたが個人的には新幹線が安定な気がしています。
    「新幹線お出かけきっぷ」がまだ残っていれば断然おすすめだったのですが・・・。
    時間に余裕がある場合はJR在来線でも十分かなと思います。


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました