【FF14】禁断の地エウレカ・パゴス編のまとめ

2018年09月17日(月曜日)

FF14のお話です。

パゴス武器を作る前に次のパッチが来てしまい、間が空きそうなのであとで再開するように現段階でわかっていることのメモです。

エーテライトは3箇所

解放レベルはそれぞれ、

  • 南側 Lv21
  • 北西 Lv30
  • 北東 Lv32

ストーリー解放レベル

  • Lv21
  • Lv23
  • Lv25 武器制作スタート
  • LV29
  • Lv35 マウントに乗れるように

武器強化

Lv25になると武器に輝きが溜まるようになり、その輝きと乱属性クリスタルを交換できます。武器の輝きは、NMを倒したり自分のレベルより高いモンスターを倒すと溜まることがあります。

  1. 第一段階 アネモス武器+乱属性クリスタル【氷】5個
  2. 第二段階 第一段階武器+乱属性クリスタル【氷】10個+パゴスクリスタル500個
  3. 第三段階 第二段階武器+乱属性クリスタル【氷】16個+ロウヒの氷片5個

狩場

モンスターの経験値だけを考えると、8人PTの場合は自分のレベル+5ぐらいのモンスターのエリア。

手帳消化の場合はゴースト・スプライトが同レベル以上、その他は-2レベル以上なのでそれを狩る。

マップでところどころ寝ているLv40のドラゴンがいるが、歩いて通過すれば起きない。

NM

沸き方はアネモスがわかりやすかった割に、パゴスは未だに謎な部分が多い。特定の雑魚を狩る+αが必要らしい。

参考記事

しあわせウサギのFATE

経験値はなし。

クリアすると宝箱まで案内してくれる。宝箱探索も時間制限あり。すごい大変な場所に連れて行かれることも・・・。

宝箱はマテリアが多いが、レアもある。NMの沸きに関係するとも言われている。

上下2箇所あり、上の方が難易度が高い(敵が強いのと宝箱探索がモンスターのレベル高いエリアなことが多い)。その分レアが出やすいのかな?

個別モンスタ狩り

35ぐらいになったら輝きと変異ボックスのために、以下のどちらかを狩ることが多い。

フローズンドラゴン
要所要所の寝てるドラゴン。NM意外では一番輝きが貯まりやすそう。数が限られているので、場所の取り合いになるのが欠点。
アヌビス
変異ボックスがよく出る。輝きはドラゴンより少し悪い印象。

パゴス装備

今回もアネモス同様装備があるが、その他にヘイストがついた装備が3種類ある。

  • ハクタク 特定のアイテムを所持した状態でFATEをクリアすると必ずもらえる
  • アースロ レアドロップ
  • キャシー レアドロップ

ドロップなので、下2つのFATEは参加できるレベルなら参加したほうが良い。

ハクタクのアイテムはウサギ宝箱・変異ボックスから出る計5つのレア素材を使ってクラフターで制作する。一応マーケットで買えるので、値段次第or素材の値段が安いものがあればやってみるとよい。

私の狩り方

アネモスに比べて経験値も入りづらく、長時間やると疲れるので自分としては、手帳を埋めつつ湧いたNMに向かう。あまりレベルが高く離れたNMは無視。

手帳が埋まったらその週はお終い、という感じで最高レベルの35まで私は進めました。1日1属性の手帳を埋めるようなペース。

ELが35になったら武器制作の輝きが足りなくなるため、他の事をしつつ画面をチラチラ見ながらNMが出たらノの民をするか、ウサギFATEをして待つか、ドラゴン狩りPTに参加をしながらNMが湧いたら向かうなどして輝きを貯めています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。