生活

これを用意しておけば組立もスムーズに!IKEAの家具を組み立てる時に必要な工具

2012年05月30日(水曜日)

家具を買う時はだいたいIKEAを利用しているのですが、ほとんどが組立式のものです。

組立プランにすれば手間が省けますが、お金がかかりますので使ったことがありません。ですので、自分で組み立てます。

その際に、「この工具がないと困る!」というのがあり、IKEAを最初に使った時は適切な工具がなくて困ったものでした。

というわけで、IKEAで家具を買うならこの工具は用意しておけ!というものをご紹介します。自分が今まで買ったもので必要な物を並べましたので、
買う家具によっては他にも必要な工具があるかもしれませんし、いらないものもあると思います。

※下記画像はAmazonのものですが、該当のものを買ったわけではありません。あくまでイメージです。

ドライバー

ANEX T型ラチェット付ドライバー 8本組 No.5700

だいたい家庭にはあるかな?とは思いますがドライバーです。プラスドライバーとマイナスドライバー両方用意しましょう。

あとはそれぞれの大きめのサイズ小さめのサイズを用意しておくと便利です。

たまに小さい隙間でドライバーを使うという状況があるので、あまり長いとドライバーが入らない時があります。小さいドライバーに取っ手を
つけられるタイプもいいかもしれません。

電動ドライバー(ドリル)

E-Value コード式ドリルドライバー 100W ED-100AKN

自分的に一押しはこれです。電動ドリル

必須レベルかもしれません。家具はネジをしめるのが硬いことが多いのですが、これを使うとスススっと入っていってくれます。手でやるとネジ山が
削れて入れも出せもしない状況にもなりますし、なにしろ腕や手が痛くなります。

先のところを取り替えればドリルにもなるので、穴をあけることもできます。これを買っただけでかなり組立作業がはかどりました。

トンカチ

(STRAIGHT/ストレート) ハンマー 0.9kg 19-552

釘を使う家具もあります。また、組み合わる箇所が硬い事が多いのでその時はトンカチで叩きます。

音がスゴイので近所迷惑にならないように時間に気をつけて下さい。

あと六角レンチもよく使いますが、こちらは付属品に付いていることが多いので、用意しておかなくても大丈夫かと思います。もちろん使いやすいものが
あればもっといて損はないです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。