映画「るろうに剣心」の感想

エンターテイメント

12月26日にブルーレイ&DVDBOX発売になる映画「るろうに剣心」ですが、いまさらになりますが映画館で上映中に見に行けたのでその感想になります。

原作を生かしたストーリー

この映画は原作漫画のはじめ、偽抜刀斎から観柳邸までの話をもとにしたものになっています。映画オリジナルの所も当然多々ありますが、
うまく合わさっていたように感じました。時間的にキャラの説明が駆け足だったり少ない感じがしたので、原作を知ってる方がより楽しめるかもしれません。

アクションシーン

また、殺陣シーンが迫力がありとてもよかったです。剣心はあんなに刀をあわせないだろうとは思いましたが(笑

斎藤一の牙突のシーンがかっこよかったです。

正直、マンガの実写映画はあまり期待してなかったのですが、予想を裏切られるぐらい良い映画でした。

るろうに剣心 豪華版〔初回限定仕様〕 [Blu-ray]


コメント

タイトルとURLをコピーしました